<< Le Monde Musical De Baden Powell - Baden Powell | main | NADA en espanol >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ヴォーチェ、クラウヂア、ヴォーチェ - クラウヂア


ブラジル人歌手クラウヂアの
1971年発表のアルバム(国内盤)。
残念なことにCCCDです。

ブラジルではセクシーな小悪魔的キャラで
男性に大人気でTVやラジオで引っ張りだこだったそうです。

1968年には来日もしており、「O Mew Corolla」という
アルバムを1枚製作しています。
その中からシングル化された「恋のカローラ」は
当時、トヨタのCMソングとして使われました。
「恋のカローラ」はfavolosisessantaさんのブログ
ヨーロッパのポップス」で紹介されています。
試聴もできますのでぜひご覧になってみてください。

しっとり歌っている楽曲が多く
「恋のカローラ」ほど、ノリはよくないのですが
素敵なアルバムだと思います。CCCDなのがほんと残念。
アルバムが全曲試聴できるページ→コチラ
ところで、クラウヂアの当時の映像や
「恋のカローラ」が使用されたトヨタのCMの映像が
見てみたいのですが、もしお持ちの方で
無料で見せてあげてもいいよ、という方が
いらっしゃいましたらご連絡よろしくお願いしまーす。


1.Menina Fulo
2.Descato
3.Panema Leblon
4.No Proprio Chao
5.Sinto Muito
6.Amiga Amada
7.Garra
8.Intervolo
9.Mundo Maravilhoso
10.Saber De Amor
11.Pra Voce Que Vai Chegar
12.Vai E Vem
| CD | 14:10 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 14:10 | - | - |